Salus Beat Press recommend
onpoo recommend
Livehouse recommend
Wild gun crazy recommend
時を染めゆく音 recommend
next recommend
next recommend
FM Salusにてオンエア中の音楽番組「Salus Beat Press」のパーソナリティがオススメするナンバーをご紹介!

※アーティスト・曲情報につきましては2007年6月5日現在の情報です。

ボビリアン
ボビリアン

★公式サイト
PUSH曲「五月雨」「coffee」
Salus Beat Press recommend
「よく“ボリビアン”と名前を間違えられるボビリアン。南米かっ!(古い?)今回は彼らのポップネスと懐の深さがわかる2曲をセレクト。「五月雨」のイントロ部のフレーズに見えるDISE(g)の写実性やフレージングの確かさ、「coffee」での表現の幅広さを感じ、シャウト混じりの胸に迫る絶唱から休日の午後的ゆったりポップソングまで歌いこなす鷹平(vo,b)の類希なる声。そして、ぜひライヴで聴いてほしいモンゴル(ds)のスネアの音(絶品!)を楽しんでほしい。これは聴かなきゃソンするよ!」(縫 崇/DJ)

※アーティスト・曲情報につきましては2007年4月25日現在の情報です。

ジルバ
ジルバ

★公式サイト
PUSH曲「号外デモクラシー」
号外デモクラシー
リリース日2007-04-23
コメント歌と掛け合いのコーラス、それとテーマである「己を貫いて生きる」事を身を持って体言したゴリ押しのロックンロールリフ。ヴォーカルが叫ぶメッセージはすでに「説法」の域である。
Salus Beat Press recommend
「昨年の夏、僕が手がけていたオーディションで出会った彼ら。見た目も曲も、ヒリヒリするくらいの緊張感と鬱陶しいくらいの熱さがあるのだが、それを逸見(vo)の卓越したアジテーションと、シンプルで疾走感のあるバンドの演奏でしっかりとまとめているのが評価ポイント。「日本語」と「ロックンロール」にこだわりながらも、ロック・ジャズ・ファンクなど、さまざまな表現を使いこなす懐の深さも持ち合わせている。ライヴでの、逸見の「鬼の目」をぜひ実体験してほしい!」(縫 崇/DJ)


FM Salus FM Salus 公式サイト

★番組インフォメーション

『Salus Beat Press』

パーソナリティ:縫 崇
毎週土曜日19:00~19:30
FM Salus(84.1MHz)にてOA中!

「1ヶ月で完成する『聴く』音楽雑誌」をテーマにお送りする30分。
新譜・クラシックス・インディーズ

ページトップへ戻る↑