ONPOO アーティスト会員規約

第1章(本規約の目的)

第1条

本契約書は、アーティストが、ONPOO株式会社の運営するサイトである「ONPOO.net」及び同社が提供するソフトウェアである「Pooplayer」を利用して、音楽作品の無償及び有償配信等を行う場合の諸条件を、アーティストとONPOO株式会社との間で、取り決めるものです。

第2章(用語の定義)

第2条

「アーティスト会員」とは、本契約に基づいて、「ONPOO.net」及び「PooPlayer」を利用して、音楽作品のインタラクティブ配信等をする者を言います。

第3条

「音楽作品」とは、曲名、楽曲及び歌詞のデータ並びに演奏データーの一切を言います。

第4条

「Poople(プープル)」とは、「ONPOO.net」及び「PooPlayer」を利用して、音楽作品のインタラクティブ配信を受ける者を言います。

第5条

「インタラクティブ配信」とは、アーティスト会員がONPOO株式会社のサーバーにアップロードした音楽作品を、Poopleの利用端末にストリーム配信すること及びダウンロード配信することの双方を含みます。

第6条

「ストリーム配信」とは、音楽作品が、Poopleの利用端末に複製されないインタラクティブ配信のことを言います。

第7条

「ダウンロード配信」とは、音楽作品が、Poopleの利用端末に複製されるインタラクティブ配信のことを言います。

第8条

「サーバー」とは、ONPOO株式会社が使用管理するサーバーを指すものとします。

第9条

「フル試聴」とは、音楽作品の全ての尺を、試聴目的でダウンロードすることをいいます。

第3章(アーティスト会員の登録方法)

第10条(アーティスト会員の登録手続(申込方法))

(1)アーティスト会員となることを希望する者は、ONPOO.net内の「ユーザー登録ページ」において、「PooPlayer使用許諾契約」及び「ONPOO利用規約」に同意のうえ、PooPlayer利用者としての登録を行って下さい。

(2)PooPlayer利用者として登録された者が、アーティスト会員となることを希望する場合は、ONPOO.net内の「アーティスト設定ページ」においてONPOO株式会社が指定した事項の各情報を記入し、同情報をONPOO株式会社に送信することによって、アーティスト会員としての登録の申請を行います。

第11条(オンプー側の申込受理手続)

ONPOO株式会社は、アーティスト会員希望者からの申請を受け付けた後に、その申請内容を審査させていただきます。審査に合格したアーティスト会員希望者に対しては、その旨を電子メールその他の方法で通知すると共に、別途、郵便にて、ONPOO株式会社との間で、本アーティスト会員契約の締結手続を行わせていただきます。本アーティスト会員契約の手続完了をもって、ONPOO株式会社とアーティスト会員との契約関係が生じます。尚、アーティスト会員希望者は、ONPOO株式会社の実施する申請内容の審査結果につき、異議を申し出ることや審査内容の開示を求めることはできません。

第4章(著作権)

第12条(JASRAC等が管理していない音楽作品のフル試聴について)

(1)アーティスト会員は、サーバーにアップロードしようとする音楽作品の著作権が、社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)を含む著作権等管理事業者に信託譲渡されていない場合には、ONPOO株式会社が、Poopleのフル試聴のために、Poopleに、無償で、音楽作品の全ての尺をダウンロード配信することにつき、以下のいずれかの選択をして許諾することができます。

①回数、期限、期間につき制約を付さずに許諾する。
②回数を定めて許諾する。
③期限を定めて許諾する。
④期間を定めて許諾する。
⑤許諾しない。

(2)前項で①ないし④のいずれかの許諾を選択したアーティスト会員は、さらに、オフライン状態でのフル試聴を許可するか否かを選択することができます。

(3)アーティスト会員は、ONPOO株式会社が、試聴のためPoopleに対し、試聴可能時間を45秒間に限定して、音楽作品を、無償で、ダウンロード配信することを許諾するか否かを選択することができます(尚、この許諾は、本条第(1)項の選択内容にかかわりなく、45秒間の無償ダウンロード配信を許諾するものです)。

(4)本条第(1)項ないし同(3)項までの各選択は、アーティスト会員が、ONPOO.net内の「アーティスト設定ページ(ファイル申請・管理ページ)」において、各選択項目の内容を選択・指定し、ONPOO株式会社に送信することで選択の申請をします。ONPOO株式会社は、送信された選択申請の内容を審査し、同申請を承認するか否かを決定する権限を有します。ONPOO株式会社が、申請を承認した場合、ONPOO株式会社は、送信された各項目の選択・指定どおりの許諾がなされたものとして取扱います。

(5)アーティスト会員は、本条第(1)項ないし同(3)項までの各選択内容を変更するための申請を、随時、ONPOO株式会社に対して申請することができます。この場合の申請方法及び受付手続は、前項記載の手続と同じです。

(6)尚、本条第(1)項ないし前項において、アーティスト会員が無償ダウンロード配信を許諾した場合、アーティスト会員は、直接に、Poopleに対し、音楽作品の複製を許諾したものであり、ONPOO株式会社は、アーティスト会員に対し、Poopleがアーティスト会員の著作権その他の諸権利を侵害しないことを保証するものではありません。

第13条(JASRAC等が管理している音楽作品のフル試聴について)

アーティスト会員は、サーバーにアップロードしようとする音楽作品の著作権が、社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)を含む著作権等管理事業者に信託譲渡されている場合には、ONPOO株式会社が、Poopleのフル試聴のために、無償でストリーミング配信することを許諾したものとみなします。

第14条(有償ダウンロードについて)

(1)アーティスト会員は、Poopleが音楽作品の有償ダウンロードを希望した場合に、ONPOO株式会社が、同音楽作品を当該Poopleに対し、有償ダウンロード配信することを許諾するか否かを選択することができます。

(2)前項の許諾には、Poopleが、当該音楽作品をMP3ファイル形式で取得し、個人の私的利用目的の範囲内で、使用端末(コンピューター、ポータブルプレイヤー、ディスクを含む)へ複製、保存し、利用することの許諾を含みます。但し、Poopleが複製、保存した音楽作品の利用は、購入者の私的利用目的に限定され、商業目的の利用をすること、二次的著作物を作成し利用することなどは許されません。

(3)前項で、有償ダウンロード配信を許諾したアーティスト会員は、音楽作品の有償ダウンロードを行ったPoopleに対し、アーティスト会員が指定した金額(価格)の使用許諾料を請求する権利を取得します。

(4)本条第(1)項乃至同第(3)項の許諾及び金額の指定は、アーティスト会員が、ONPOO.net内の「アーティスト設定ページ(ファイル申請・管理ページ)」において、販売の許可又は不許可、販売の価格(消費税を含む)を選択・指定し、ONPOO株式会社に送信することで選択します。ONPOO株式会社は、申請された内容を審査し、同申請を承認するか否かを決定する権限を有します。ONPOO株式会社が同申請を承認した場合、ONPOO株式会社は、送信された各項目の選択・指定どおりの許諾がなされたものとして取扱います。

(5)アーティスト会員は、前項の各選択・指定内容を変更するための申請を、随時、ONPOO株式会社に対して申請することができます。この場合の申請方法及び受付手続は、前項記載の手続と同じです。

(6)ONPOO株式会社は、ONPOO株式会社とPoopleとの契約の際、Poopleが音楽作品を有償ダウンロードをする場合には、Poopleが、直接に、当該音楽作品の著作権その他諸権利を有するアーティスト会員に対し、当該会員の指定した金額どおりの使用許諾料を負担することの合意を得ておくものとします。したがって、有償ダウンロードにおける使用許諾料の支払義務は、Poopleがアーティスト会員に対し、直接に負担するもので、ONPOO株式会社は、アーティスト会員に対し使用許諾料を一切負担しません。

(7)また、アーティスト会員は、直接に、Poopleに対し、音楽作品の複製、利用を許諾したものであり、ONPOO株式会社は、アーティスト会員に対し、Poopleがアーティスト会員の著作権その他の諸権利を侵害しないことを保証するものではありません。

  

第5章(有償ダウンロードの使用許諾料徴収)

第15条

(1)(徴収の委任)

アーティスト会員は、音楽作品を有償ダウンロードしたPoopleに対する、使用許諾料の徴収を、ONPOO株式会社に対して委任します。

(2)(徴収手数料)

アーティスト会員は、ONPOO株式会社がPoopleから使用許諾料を徴収した際には、ONPOO株式会社に対し、別紙「徴収手数料一覧表」に記載したとおりの手数料を支払うものとします。

(3)(徴収手数料の控除)

アーティスト会員は、ONPOO株式会社が、Poopleから徴収した使用許諾料から、前項の徴収手数料を控除した金額を支払うことに同意します。

(4)(使用許諾料の支払方法)

ONPOO株式会社は、アーティスト会員に対し、以下に定めるところに従い、有償ダウンロード実績を報告のうえ、以下に定める支払期限までに、本規約同意時にアーティスト会員が指定した銀行口座へ現金振込にて、使用許諾料を支払います。尚、使用許諾料が金5,000円に満たないときは、ONPOO株式会社は、この支払を翌月支払日に繰り越すことが出来るものとします。また、ONPOO株式会社は、対価の支払いにあたり、必要な源泉徴収額及び振込手数料を控除して支払うものとします。

利用期間1月〜
3月分
4月〜
6月分
7月〜
9月分
10月〜
12月分
有償ダウンロード
実績報告期限
4月末日7月末日10月末日1月末日
支払期限7月末日10月末日1月末日4月末日

(5)

後記第16条(2)項記載の場合(著作権等が複数人に帰属する場合)には、アーティスト会員は、各個別権利者(後記第16条(2)項参照)の代理人として、前項の金員を受領する権限を有するものとします。したがって、ONPOO株式会社が、アーティスト会員に対し、前項の金員を支払った場合、ONPOO株式会社は免責され、各個別権利者からの請求に応じることはできません。前項の金員の各個別権利者への配分については、ONPOO株式会社は関与しませんので、アーティスト会員の責任において処理していただきます。

(6)(Poopleの不払いの場合)

Poopleが、ONPOO株式会社からの使用許諾料徴収に応じない場合でも、ONPOO株式会社は、アーティスト会員に対し、Poopleに代わって使用許諾料の支払を保証するものではありません。

第6章(アーティスト会員の保証)

第16条

(1)(著作権などの保証)

アーティスト会員は、音楽作品について、サーバーにアップロードする段階、ONPOO株式会社が試聴のためにPoopleに対して無償インタラクティブ配信をする段階及びPoopleに対し有償ダウンロード配信する段階のいずれの段階においても、当該アーティスト会員が、同音楽作品について、原盤権、著作権、著作隣接権の全てを有していること及びいかなる第三者のプライバシー権、パブリシティ権等一切の権利をも侵害していないこと並びに公序良俗に違反しないことを、ONPOO株式会社及びPoopleに対して保証します。

(2)(著作権等が複数人に帰属する音楽作品)

1、アーティスト会員は、音楽作品が共同著作物の場合や楽曲、歌詞及び曲名などが別個の著作権者に所属している場合、演奏者などの別個の著作隣接権者がいる場合及び別途の原盤権者がいる場合などには、その各権利者(以下これを「各個別権利者」といいます)全員の承諾を得て、各個別権利者全員の代理人として、ONPOO株式会社との間において、本契約を締結することができます。

2、前項の場合、アーティスト会員は、各個別権利者から本契約締結の有効な代理権を授与されたことを証明するため、ONPOO株式会社に対し、同社所定の用紙による各個別権利者からの委任状を交付しなくてはなりません(尚、著作権などの権利は、音楽作品毎に権利者が異なる可能性がありますので、各作品の権利者が異なる場合、その権利者の委任状を交付していただく必要があります。例えば、従前のバンドメンバーの脱退と、新規メンバーの参加があった場合、新規メンバーが演奏に参加した作品は、新規メンバーに著作隣接権が発生しますので、新規メンバーの委任状が必要となります)。

3、第1項の場合、本契約の効力は、アーティスト会員及び同会員が代理した各個別権利者の全員に帰属します。

4、第1項の場合、アーティスト会員及び同会員が代理した各個別権利者の全員は、音楽作品について、サーバーにアップロードする段階、オンプー株式会社が試聴のためにPoopleに対して無償インタラクティブ配信をする段階及びPoopleに対して有償ダウンロード配信する段階のいずれの段階においても、当該アーティスト会員及び同会員が代理した各個別権利者の全員が、同音楽作品について、原盤権、著作権、著作隣接権の全てを有していること及びいかなる第三者のプライバシー権、パブリシティ権等一切の権利を侵害していないこと並びに公序良俗に違反しないことを、ONPOO株式会社及びPoopleに対して保証します。

5、第1項の場合に、代理人として本契約を締結したアーティスト会員が、各個別権利者から有効な代理権を授与されていなかった場合、当該アーティスト会員は、法律上無権原な代理人として、各個別権利者が負担すべき本契約上の義務の一切を負担すると共に、各個別権利者に対する損害賠償責任並びに、ONPOO株式会社及びPoopleに発生した損害(訴訟費用及び弁護士費用を含む)の賠償義務も負担することになります。尚、この場合、ONPOO株式会社及びPoopleは、各個別権利者に対し、一切の責任を負担しません。

6、第1項の場合に、代理人として本契約を締結したアーティスト会員が、原因の如何を問わず、アーティスト会員でなくなった場合は、同会員が代理した各個別権利者の全員とオンプー株式会社との間で、本契約に基づく権利義務は、当然に解除されるものとします(したがって、例えば、バンドメンバーのうち、アーティスト会員として登録されている方がアーティスト会員でなくなった場合は、新たに他のメンバーの方がアーティスト会員として申請する必要があります)。

(3)(第三者への損害賠償義務)

アーティスト会員(当該アーティスト会員及び同会員が代理した各個別権利者の全員を含みます。以下、本項において同じです。)は、音楽作品につき、原盤権、著作権、著作隣接権などの権利の全部又は一部が、当該アーティスト会員に所属していないこと及び第三者のプライバシー権、パブリシティ権等何らかの権利を侵害したこと並びに公序良俗に違反したことなどにより、第三者に損害を与えた場合には、当該第三者に対して、直接に損害賠償を負担する義務を負い、ONPOO株式会社又はPoopleは、何らの責任も負担するものではありません。また、この場合、ONPOO株式会社又はPoopleが、第三者から損害賠償を請求された場合には、当該アーティスト会員は、ONPOO株式会社又はPoopleに代わって、当該第三者に対し、損害を賠償しなくてはなりません。

(4)(ONPOO株式会社及びPoopleへの損害賠償義務)

前項の場合において、ONPOO株式会社又はPoopleに、何らかの損害が生じた場合には、当該アーティスト会員(当該アーティスト会員及び同会員が代理した各個別権利者の全員を含みます。)は、ONPOO株式会社又はPoopleに対し、その損害の全額(訴訟費用及び弁護士費用を含む)を賠償する義務を負担します。

(5)(コメント情報等)

1、アーティスト会員(当該アーティスト会員及び同会員が代理した各個別権利者の全員を含みます)は、同会員がONPOO.netにおいて掲載する楽曲の紹介、音楽バンド情報及びコンサート情報その他の文字情報、アルバムジャケット画像、演奏者等の画像は、いかなる第三者の著作権、肖像権、プライバシー権及びパブリシティ権等一切の権利を侵害しないこと並びに公序良俗に違反しないことを、ONPOO株式会社及びPoopleに対して保証します。

2、アーティスト会員(当該アーティスト会員及び同会員が代理した各個別権利者の全員を含みます。)が前項に違反した場合は、本条第(3)項及び同第(4)項に準じます。

3、アーティスト会員(当該アーティスト会員及び同会員が代理した各個別権利者の全員を含みます。)は、同会員が、オンプー株式会社サイトにおいて掲載するコンサート情報その他の文字情報は、ONPOO株式会社が、その判断において、編集及び削除する権限を有することに同意します。

第7章(契約期間)

第17条

(1)本契約の有効期限は、本合意書締結の日から2年間とします。

(2)前項の有効期限の3ヶ月前迄に、当事者の一方から書面による解約の申し出が相手方に通知されない場合、本契約は、同一条件にて、自動更新されるものとし、以後も同じとします。

第8章(解除)

第18条(解除原因)

ONPOO株式会社は、次の各場合に本契約を、何ら催告することなく解除できるものとします。

(1)音楽作品が、アーティスト会員(当該アーティスト会員及び同会員が代理した各個別権利者の全員を含む。以下、本条において同じ。)以外の第三者の諸権利を侵害しているとONPOO株式会社が判断した場合。
(2)音楽作品が、公序良俗に違反すると、ONPOO株式会社が判断した場合。
(3)アーティスト会員が、本契約書の各条項に違反したとONPOO株式会社が判断した場合。
(4)アーティスト会員が、各個別権利者から有効な代理権を授与されていないとONPOO株式会社が判断した場合。
(5)各個別権利者から有効な代理権を授与されていたアーティスト会員が、原因の如何を問わず、アーティスト会員でなくなった場合。
(6)その他、ONPOO株式会社が、当該アーティスト会員との契約を継続する場合には、その事業継続に支障を生じると判断した場合。
(7)ONPOO株式会社の事業運営上、本契約に基づく音楽配信事業の遂行を停止することが必要な場合。

第19条(解除方法など)

(1)アーティスト会員が各個別権利者の代理人として本契約を締結した場合には、ONPOO株式会社からの解除の意思表示は、代理人を兼務した当該アーティスト会員に対してのみ通知すれば足り、各個別権利者に対する解除の意思表示がなくとも解除の効力を生じるものとします。

(2)アーティスト会員は、各個別権利者が、前項の内容に合意することを含めて有効な代理権を授与されたことを確認していただきます。

(3)尚、ONPOO株式会社から、アーティスト会員(当該アーティスト会員及び同会員が代理した各個別権利者の全員を含む。以下、本項において同じ。)に対してした本契約の解除は、ONPOO株式会社及びPoopleからアーティスト会員に対してする損害賠償請求(訴訟費用及び弁護士費用を含む)を妨げるものではありません。

第9章(雑則)

第20条

本契約書に記載のない事項及び解釈に疑義のある事項は、信義誠実の原則に則り解釈し、当事者の誠実な協議を行うものとします。又、本合意書は、日本法に準拠します。

第21条

本契約書に関連して生じた紛争は、東京地方裁判所をもって、第一審の管轄裁判所とします。

以上